陶芸家 服部泰美の陶房

土掘り土掘り

土は越前の土を自分で手掘りしています。ここの土で自分の表現したいものが出来ると思っています。ここにはいろんなタイプの土が混在しています。一つ一つの量は少ないですが、個人作家にとっては十分な量で、いろんなことが出来る面白い場所です。

灰汁抜き

釉薬の原料である木の灰やわら灰は自分で燃やしたり、頂いたりし、灰汁を抜き、使っています。色々テストしましたが、今のところ自分で精製した灰が一番良いです。


窯焚き窯焚き

窯はガス窯と穴窯を使っています。
焚き方は試行錯誤しながら、失敗しながらの連続です。
窯の形を変えてこんな事もしたいあんな事もしたいと、やりたい事がありすぎて手が追いつきませんが、曲がりながら迷いながら一歩一歩進んでゆきます。